監視カメラの目的別選び方

2.カラー撮影かモノクロ撮影か


夜間の撮影で重要に成るポイントの一つに、「カラー」か「モノクロ」のどちらを選ぶか?
という点があります。
 
一般的には、カラーで撮影した方が綺麗に映し出されるのではと想像されることが多いのですが、
実際には「カラーは夜間の撮影が向いていない」という弱点があることを覚えておきましょう。
 
昼間の光が入る時間帯では、カラー撮影がおすすめです。不審者が通ったときにも、
服の色や特徴などを判別しやすいからです。
一方で、夜間の光が入らず暗い時間帯では、モノクロ撮影がおすすめです。
光がない分色の判別までは難しいといえますが、
物体の形や、人の表情や特徴などをはっきりと確認することができます。